お気に入りのブレスレットと暮らす。

厄除けやお守りの役割も持つお数珠。
お出かけの際、肌身離さず持ち歩いている方もいらっしゃるそうです。

【知りたい】失敗しない数珠の選び方(記事を読む)

でも、常にお数珠を身につけているのは大変ですよね。ブレスレットなら、さりげなく身につけられるのでおすすめです。

香源のブレスレットは、数珠職人がこだわって作ったもの。
仕入れも、しっかりと素材を確認してからと、徹底しています。

素材は「木材」「天然石」など、さまざま。
お好きな素材はもちろん、色や素材の持つ意味などで選ぶのも楽しみの一つです。
仕立てや重ね付けで、素材同士の組み合わせを気軽に楽しめるのも、ブレスレットならでは。
また、お客様のなかには「コレだ!ってピンと来たんだよね」と、一目惚れされる方も少なくないんですよ。

アメジスト(紫水晶)

紫色は日本でも昔から高貴な色として愛されてきました。
アメジストはお数珠の素材としても、たいへん人気が高い素材。
出会いが欲しいときに素敵なご縁を結んでくれる石と言われています。

ペリドット

透き通った黄緑色が美しい「太陽の石」とも呼ばれるペリドット。
持ち主をストレスから守り、明るく前向きにしてくれると言われています。
「すぐ落ち込む…」など、ネガティブになりやすい方にオススメの石です。

ラピスラズリ(瑠璃)

紀元前から世界各地で用いられていた、世界最古のパワーストーン。
邪気や危険を払い、進むべき道に導いてくれる石と言われています。
幸運のお守りとして選ぶ方が多いようです。

サンストーン

石の中に内包された鉱物が、キラキラと特徴ある輝きを放ちます。
劣等感をなくし、自分に自信が持てるようサポートしてくれる石と言われています。
ついつい自分を責めてしまいがちな、責任感の強いあなたを癒してくれるかも…。

身につけていると、
ちょっと気分が上がる…
なんだか安心できる…
忙しい毎日に寄り添う、そんな1本をぜひ見つけてくださいね。

お問い合わせはこちらから

関連記事一覧